HOME > 新築・注文住宅をお考えの方

新築・注文住宅をお考えの方

関建設工業は、家を建てる工程の最初から最後まで関わり、常に家のことを考えます。 お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様の家族形態や生活環境に最適な家造りをいします。

関建設工業の新築・注文住宅

関建設工業では、生活にフィットした空間、工程一つ一つに心を込める、遊び心は生活を豊かにする、という三つの柱を中心に夢の実現をお手伝いいたします。

工程一つひとつに心を込めて

一つ一つの工程に心を込めて造り込んでいく。お客様からの要望を吸収し設計し造りあげる。そして出来上がったものに対する感想をその場で受け止める。
まるでオーナーシェフのように全ての工程が真剣勝負です。

遊び心は生活を豊かにする

家族それぞれの生活に機能性で答え、工程一つ一つに魂を込めることで安心を 受け取っていただく。そして最後に遊び心を盛り込む事で活き活きとした生活を 生み出す。どれも欠かせない新築・注文住宅に対する想いです。

完成までの流れ

お客様に納得していただく為に手間を惜しみません。また説明が不十分なまま契約を急ぐこともありませんので、安心してご相談いただけます。

STEP1. ヒヤリングとプランニング

どんな家にしたいか、あなたの夢を思う存分語ってください。

  1. 電話やファクシミリーまたは、メールでお問い合わせ下さい。ご相談内容の聞き取りをし、大まかな内容を共有する事から始めます。
  2. 実現したい内容をひとまず全て拾い出してゆきます。 この段階では制限に縛られずに想いのままの意見をお聞かせください。
  3. 拾い出した内容に最優先事項として実現したい順番を決定してゆきます。
  4. 建築予定地の有無や予算の把握、立地による法規制を確認、まとめます。
  5. 諸条件と照らし合わせながら実現したい内容を優先順位にしたがって計画。

STEP2. 簡易図面(ラフ図面)と概算お見積りの作成

「step1」でのヒアリング、プランニングに基づいた内容を実際の図面と見積りにし、より具体的にしていきます。

  1. 設計ラフ図面、概算見積り書作成。
  2. 設計ラフ図面、見積り書説明。

ここまで、綿密な打ち合わせを行いながら話を進めてゆきます。
住宅に必要とされる機能と、住んだ後の生活スタンスをイメージするための重要な期間ですので、疑問の大小や内容に関係なくまじめに検討してゆきます。

STEP.3 契約を前提とした具体的な詳細設計と詳細お見積り

ご契約最終段階です。ここで、あなたの理想どおりの家になっているか、最終確認をしていただきます。

  1. ここまでの計画をもとに納得いただいた場合、工事請負契約を前提とした一式図面の作成、説明、確認作業を進めてゆきます。
  2. 詳細の決定をもとに見積り確認をし、工事内容を確定してゆきます。

詳細見積および詳細図面に基づきご契約の最終決定をここで行っていただきます。

STEP.4 請負契約および工事の開始

あなたの理想の家を関建設工業が責任をもって形にします。

  1. 地盤調査。別途費用が発生します
  2. 工事請負契約を締結。
  3. 地鎮祭を行い工事着工です。
  4. 基礎工事、検査。
  5. 上棟(棟上げ)
  6. 構造に関する工事を主として工事は進み、続いて内外装の仕上げ工事へと続きます。構造や防水に対する検査を途中はさみます。
  7. 工事中、建築申請や法規に差し支えのない軽微な変更は受付いたします。現場での説明、打ち合わせなど、適宜に行います。
  8. 完了検査

STEP.5 引き渡し

いよいよ引渡しです。夢が形になった瞬間です。 新しい生活のスタートです。

STEP.6 アフターケア


メールでのお問い合わせは24時間受付中